IRODORI by X Series

Tips 2019.02.08 update

お出かけや旅行先での撮影におすすめのレンズ【レンズの選び方レッスンvol.5】

ミラーレス一眼カメラの特徴は、撮りたい被写体や雰囲気に合わせて「レンズ交換」ができること。ただ、たくさんの種類があるレンズは、それぞれにどんな特徴があって、どれを選べば良いのか悩んでしまいますよね。「レンズの選び方レッスン」では、撮りたい被写体・シチュエーション別に、カメラ講師のやまぐち千予さんがFUJIFILMのおすすめのレンズやその特徴を詳しくご紹介していきます。今回はカメラの登場頻度が高い、「お出かけや旅行先での撮影におすすめのレンズ」をご紹介いたします。

身軽に撮れる!お出かけに便利な“軽くて薄いレンズ”とは?

X-T3(camera)/ XF27mmF2.8(lens)/ F値:2.8/ シャッタースピード:1/1250/ クラシッククローム(フィルムシミュレーション)

食べ歩きをしたり、ショッピングをしたり、おでかけ先での撮影は、身軽に限りますよね。
こんなときには、薄くて軽いことから“パンケーキレンズ”と呼ばれている「XF27mmF2.8」がとっても便利!
レンズ自体の重量がとても軽いので、長時間でもストレスなく持ち歩くことができ、お土産や食べ歩きのフードやドリンクで片手がふさがってしまう場面でも、空いている片手で撮影することができます。

X-T3(camera)/ XF27mmF2.8(lens)/ F値:3.2/ シャッタースピード:1/400/ クラシッククローム(フィルムシミュレーション)

いつもなら通り過ぎていた、街角で見つけたネオンサイン。普段より身軽に動き回れるので、素敵な発見も増えそうです!

X-T3(camera)/ XF27mmF2.8(lens)/ F値:2.8/ シャッタースピード:1/125/ ASTIA/ソフト(フィルムシミュレーション)

ラテを注文したら、俯瞰で可愛い絵柄を撮りたいですよね。軽くて薄いレンズなら、絵柄やクリームが沈んでしまう前に、カメラをさっと出して撮影ができます。さらに、27mmという広角の画角なため、俯瞰でも立ち上がらずに座ったまま上から撮ることができます。

X-T3(camera)/ XF27mmF2.8(lens)/ F値:2.8/ シャッタースピード:1/80/ クラシッククローム(フィルムシミュレーション)

「XF27mmF2.8」は、もちろん風景撮影にもぴったり。雨の日のノスタルジックな雰囲気も美しく捉えてくれます。F2.8という明るさなので、朝から夜までこの1本で楽しめますよ。

今回登場したレンズ

レンズ1つで、色々なシーンが撮れる!便利な旅用ズームレンズ

X-T3(camera)/ XF18-135mmF3.5-5.6R LM OIS WR(lens)/ F値:5.0/ シャッタースピード:1/320/ クラシッククローム(フィルムシミュレーション)

旅行に出かける際、とりあえずたくさん写真を撮りたいけれど、撮りたいものが決まっていない時はレンズ選びに迷いますよね。
風景・人物・食べ物・花・動物・記念撮影……等、色々な撮影をしたいけど荷物を増やしたくないなら「XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR」がとっても便利!広角から望遠をレンズ交換なしで幅広く撮ることができ、「手ブレ補正」と「防塵防滴構造」も搭載されているので、天気や時間帯を気にせず、スマホでは撮りづらかったシーンも撮りやすい万能な1本です。

X-T3(camera)/ XF18-135mmF3.5-5.6R LM OIS WR(lens)/ F値:5.3/ シャッタースピード:1/90/ クラシッククローム(フィルムシミュレーション)

旅先で見つけたオシャレな看板、見上げて望遠側で撮っています。

X-T3(camera)/ XF18-135mmF3.5-5.6R LM OIS WR(lens)/ F値:3.5/ シャッタースピード:1/500/ クラシッククローム(フィルムシミュレーション)

建物にかなり近づいて広角側で撮ると、ダイナミックな印象に。

X-T3(camera)/ XF18-135mmF3.5-5.6R LM OIS WR(lens)/ F値:5.6/ シャッタースピード:1/2500/ PROVIA(フィルムシミュレーション)

旅先で遭遇した粉雪の中を飛びあがるウミネコの姿。近づけない鳥も望遠でグッと寄って大きく綺麗に写すことができます。

今回登場したレンズ

XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

今回は「お出かけや旅行先での撮影におすすめのレンズ」として、薄くて軽くてかさばらない「XF27mmF2.8」と、旅先でレンズ交換をしなくても色々なシーンを1本で撮ることができる便利な「XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR」をご紹介いたしました。
どちらもとても便利なレンズなので、お出かけ先に合わせてレンズを変えてみてはいかがでしょうか。

Profile

やまぐち千予

料理・スイーツ・人物・企業広告を中心に多くの撮影をしているカメラマン
 
「優しく生き生きとした」撮影方法でストーリーのあるものを得意としている。実践的でその場で使えるようになる、わかりやすく充実した講座で、約5000人以上をレクチャー。満足度は90%(2014年度調べ)を誇る。テレビ出演や講演会・執筆など活動は多岐。著書に「これからはじめるデジタル一眼カメラ写真と撮影の新しい教科書」SBクリエイティブ/「売上がアップする商品写真の教科書 」玄光社MOOKなど

PIYOCAMERA
・デジタルハリウッド大阪校 講師
Xフォトグラファー
関西カメラ女子部主宰

「レンズの選び方レッスン」の記事はこちら

その他【Tips】記事はこちら

Ranking