IRODORI by X Series

Column 2019.05.10 update

【X-E3で撮る編集部旅行記】ベトナム ホイアン&ダナン旅で街歩きを満喫

ふと思い立ち、先日ベトナム旅行に行ってきました。訪れたのは中部ホイアン&ダナン。もちろん、旅のおともに持っていったのは「X-E3」です。

フォトジェニックな街、ホイアン

初日に訪れたのはホイアン旧市街。幻想的なランタン祭りで有名な場所ですが、スケジュールの都合でそれに参加することはできず。そのかわり昼間の景色を堪能してきました。

ホイアンはとにかくカラフル。黄色い建物が立ち並び、それを色とりどりのランタンや生い茂った草花が彩っています。そのため、カメラの設定は鮮やかさを強調できるフィルムシミュレーション「Velvia」に。

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6 / シャッタースピード:1/320 / Velvia(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6 / シャッタースピード:1/350 / Velvia(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6 / シャッタースピード:1/350 / Velvia(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6 / シャッタースピード:1/180 / Velvia(フィルムシミュレーション)

ホイアンは世界遺産。お土産屋さんやレストランに紛れ、立派な門構えの建物や地域の歴史を学べる資料館が存在しています。特に中国人街が賑わっていた港街だったことから、中国文化の影響が色濃い建築物や庭園などが目立ちます。

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6/ シャッタースピード:1/320 / Velvia(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6 / シャッタースピード:1/500 / Velvia(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6 / シャッタースピード:1/500 /Velvia(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6/ シャッタースピード:1/350 / Velvia(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6 / シャッタースピード:1/640 / Velvia(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6 / シャッタースピード:1/320 / Velvia(フィルムシミュレーション)

興味深い施設や小道が多く、ホイアンの観光ではつい歩きすぎてしまいました。そこで帰り際、カフェで一息つくことに。ここではコンデンスミルク入りコーヒーとココナッツコーヒーをオーダー。ココナッツコーヒーのなめらかな甘みに、歩き疲れた身体は一気に癒されました。

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:4.0 / シャッタースピード:1/60 / PROVIA(フィルムシミュレーション)

2つの顔を持つ都市、ダナン

2日目と3日目はダナンを観光。

ドラゴンブリッジ(ロン橋)や市場、大型スーパーマーケットやデパートなど名物スポットが集結しているダナン中心街はとってもにぎやか。今回はそのなかでもローカル感が魅力的だと言われているコン市場に足を運んでみました。

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:5.6 / シャッタースピード:1/640 / Velvia(フィルムシミュレーション)

コン市場では、食品やキッチン用品、洋服などさまざまな生活用品が密集し売りさばかれています。アジアならではの偽ブランドグッズも充実しており、眺めているだけであっという間に時間が過ぎてしまいました。ちなみに市場の屋内は暗く狭く、混み合っている通路もあるので、ブレ対策のため「AUTOモード」に頼って撮影に挑んでいます。

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:3.6/ シャッタースピード:1/125 / PROVIA(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:2.8 / シャッタースピード:1/125 / PROVIA(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:2.8 / シャッタースピード:1/125 / Velvia(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:4.0 / シャッタースピード:1/60 / PROVIA(フィルムシミュレーション)

ダナンはビーチリゾートとしての顔も持っています。私が訪れたときにはすでに海水浴を楽しむことができました。でも、このビーチ近辺は暗くなってからが本領発揮。カフェ・レストラン・バーが点在している裏通りが電飾で照らされ、幻想的な雰囲気を醸し出すからです。

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:2.8/ シャッタースピード:1/60 / PROVIA(フィルムシミュレーション)

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:4.0 / シャッタースピード:1/60 / PROVIA(フィルムシミュレーション)

訪れたのは欧米人バックパッカーに人気のエリアだったようで、ベトナム料理屋以外にも、ハンバーガー屋やピザ専門店、さらに世界各地のケータリング屋台が集まっている「ナイトマーケット」などがありました。

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:2.8 / シャッタースピード:1/25 / Velvia(フィルムシミュレーション)

最後に、ダナンで食べた食べ物についてもご紹介。フォーやバインミーといった定番ベトナムフードは言うまでもなく美味しかったですが、人生初体験の「ミークアン」が絶品でした。ミークアンは、米粉で作られた平たい麺を、豚肉・鶏肉・牛肉・エビ・エビせん・ネギ・卵などのトッピングと一緒に混ぜながら食べる料理です。こしのある麺、よく煮込まれているほろほろ食感のお肉、甘辛ソースの相性が抜群でした。

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:4.0 / シャッタースピード:1/60 / PROVIA(フィルムシミュレーション)

でもなによりも印象的だった食べ物は、うっかり迷い込んだカタツムリ専門店で食べた、ホタテらしき魚介類にネギとピーナッツをのせた食べ物です。ごま油とニンニクが効いていて、ビールのおつまみとして最高でした!

X-E3(camera)/ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS(lens)/ F値:4.0 / シャッタースピード:1/60 / PROVIA(フィルムシミュレーション)

帰国後にレシピの再現に挑戦しましたがうまくいかなかったので、また再訪して食べたいなあと思っている今日このごろです。

今回登場したカメラ

FUJIFILM X-E3

その他【Column】記事はこちら

Photo&text by 編集部Y

Ranking