IRODORI by X Series

Column 2018.01.15 update

【彩りコラム】by 新井まる「2018年、どんな年にしよう?」

あけましておめでとうございます!

〜新年1発目の写真は、朝の海。水面がキラキラ光ってなんとも神々しい。〜

さてさて、このコラムを書いている今は師走真っ只中。
忘年会が目白押しで、皆の楽しい表情の撮り納めです。

〜同級生が海外赴任から帰国したので久々に仲良しで集まれました。
気の置けない仲間との時間は、自分が素のままでいられる大切なとき。〜

〜こちらは屋形船での忘年会で撮った1枚。
レインボーブリッジの下を通る時にお願いごとをすると叶うというジンクスがあるそうです。〜

初夢でめでたいモチーフが沢山出てくると良い年になると言うので、
みなさんの新しい年が素敵な年になるように願いを込めて、撮りためたなかから有り難い写真をちょこっとご紹介します。

〜「閑さや岩にしみ入蝉の声」
と松尾芭蕉がおくのほそ道で詠んだのが山寺。1000段を超える階段をヘトヘトになりながら登ったあとに見えた景色。なんだかご利益がありそうです。〜

〜木の葉のすき間から見えるのは富士山!(小さいけど)
どの方向から見てもやっぱり美しいですねぇ。〜

〜水面に反射した光がキレイすぎた1枚。新しい年がこんなふうに輝きますように。〜

そして、いつものお散歩シリーズも少し。

〜オレンジからブルーの美しいグラデーション!
 ビビッドに撮れるフィルムシミュレーション「Velvia」で空の色を色鮮やかに再現できました。〜

そして、日が暮れてからも「X-E3」は底力を見せてくれます。

スマホカメラでは絶対に撮れない色を質感を、暗闇のなかでもしっかり捉えるので、夜のお散歩でも安心。

フィルムシミュレーションの「ACROS」は、どんなモチーフでもエモーショナルに撮れるので1番のお気に入り。
最近は、粒子を際立たせる「グレインエフェクト」をかけて変化を楽しんでいます。

〜おじいちゃんが営む、昔ながらのおせんべい屋さんを発見しました。〜

〜「グレインエフェクト」をかけると、よりフィルム写真のような質感に。〜

〜自分自身と向き合って、これまでを振り返る。
そんな時にしみじみ感じるのは、やっぱり大切な仲間への感謝の気持ち。〜

アートwebマガジン「girls Artalk」はこの春とうとう5周年を迎えます。
みなさんの心がちょっと豊かになるきっかけを、沢山作っていけますように!

めいいっぱいの愛を込めて。

今年もどうぞよろしくお願いします!

2018年新春。

今回登場したカメラ

FUJIFILM X-E3

Profile

新井まる(Maru Arai)

アート専門webマガジン「 girls Artalk(ガールズ・アートーク) 」代表 / 株式会社maru styling office 代表取締役
 
イラストレーターの両親のもと、幼いころからアートに触れ、強い関心を持って育つ。
大学時代からバックパッカーで世界40カ国を巡り、美術館やアートスポットなどにも足を運ぶ旅好き。
新卒採用で広告代理店に就職し営業として3年間勤務の後、アパレルEC部門の販促に約1年間関わる。その後、一念発起して独立。アート専門webマガジン「girls Artalk(ガールズ・アートーク)」を立ち上げ、アートの魅力を伝えることに日々奮闘している。
好きなものは、餃子とお酒と音楽と旅。

Instagram
Facebook

「 girls Artalk(ガールズ・アートーク) 」は、「ガールズトークをするように、アートの話をしよう」という想いからできた、アートをもっと身近に楽しむためのアート専門webマガジン。各分野で活躍する女性ライターやモデルたちがリアルな目線で情報を発信。アート業界から注目を集めている。

アートwebマガジン「 girls Artalk 」

Ranking

Tag

Keyword Contents