IRODORI by X Series

new

XF10

Point
  • 幅広い用途をカバーできる広角単焦点レンズ搭載
  • 2424万画素 APS-Cセンサー
  • 片手に収まる軽量・小型ボディ

約280gという軽量・小型なボディに2424万画素の大型APS-Cセンサーを搭載。“身に着けるように持ち歩ける”をコンセプトとした、2018年8月発売のコンパクトカメラ。

肉眼で見る視野に最も近いと言われている18.5mm F2.8の広角単焦点レンズを搭載しているため、日常のスナップから旅先での風景撮影まで幅広い用途をカバーできる。

また、Instagramなどで親しまれている1:1のスクエア画角にパネルをスワイプするだけで切り替えられる「スクエアモード」を搭載。SNS用の写真撮影にも適した使いやすい一台。

Color variations※クリックまたはタップすると拡大されます

Ranking