IRODORI by X Series

Review 2018.09.28 update

写真家・嶌村吉祥丸が「XF10」で捉えた東京の情景

日常の感動や旅先で感じた想い。
その瞬間に感じた、言葉では伝えきれない情景を心の動くままに捉えられる、“身に着けるように持ち歩ける”コンパクトカメラ「XF10」が、FUJIFILM Xseriesからデビューしました。

今回は、数多くのファッション誌をはじめ、広告・カタログ・アーティスト写真などで幅広く活動する、注目の写真家・嶌村吉祥丸さんが「XF10」で捉えた東京の情景をお届けします。

【Comments by 嶌村吉祥丸】
“写真を撮る”という行為が、身近なスマートフォンによって簡単にできてしまう現在、あえてカメラで撮るということが少なくなっているかもしれません。「XF10」は28mm(35mm換算)の広角レンズを搭載しているため、自分が思ったよりも少し予想外のものが写ることがあります。

それはSNSに溢れている綺麗すぎる完璧な写真ではなく、ちょっとだけ斜めっていたり、ブレていたり、どこか予定調和を崩してくれるような心地の良い偶然を生んでくれるということなのかもしれません。

今回登場したカメラ

FUJIFILM XF10

Profile

嶌村 吉祥丸(Kisshomaru Shimamura)

東京生まれ。ファッション誌、広告、カタログ、アーティスト写真など幅広く活動。主な個展に”Unusual Usual”(Portland, 2014)、”Inside Out”(Warsaw, 2016)、”about:blank”(Tokyo, 2018)など。
www.kisshomaru.com

Ranking