IRODORI by X Series

Column 2017.12.26 update

猫写真家・関由香の「ゆるゆる猫さんぽ」vol.02〜草津温泉篇〜

猫写真家・関由香さんが看板猫や、さまざまな土地の猫たちを撮りおろし。第二弾は、湯畑のフォトジェニックさに改めて注目が集まっている草津温泉にて、看板猫のいる『中村屋旅館』で撮影をしてきました。さて、今日はどんな猫ちゃんに出会ったのでしょうか?

唯一無二・草津温泉おもてなし猫たち

☆お気に入りPhoto

・場所は群馬県草津温泉の『中村屋旅館』
・看板猫は4匹。やまと、こたろう、さすけ、りゅう
・彼らはお客さんの案内はもちろん、おすわり・おて・おかわりもできちゃうスーパーおもてなし猫
・お部屋では気まぐれにマッサージもしてくれるオプションサービスも
・囲炉裏で作られる地魚・地元野菜を使ったお料理や釜飯の匂いが宿いっぱいにふんわり立ち込める夕方
・猫たちは温泉宿の重要なお仕事、お夕飯の時間にも大活躍
・お料理に舌鼓を打ちつつも、猫に「ちゅ〜る」をあげられるふれあいタイムもお客さんを魅了
・話上手な女将さんは猫のために、床暖房完備、猫グッズ完備、そして猫用の従業員服も完備
・源泉掛け流し温泉に季節毎の美味しいご飯、そして猫たちとの触れ合い楽しめる最強の癒しお宿、ここにあり

Spot Information

中村屋旅館

住所:〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津98
電話番号:0279-88-2209
HP:http://www21.cx/nakamuraya/

こたろうのオフタイム

☆お気に入りPhoto

・『中村屋旅館』のアイドル、こたろうのおさんぽに密着
・まずはストレッチして身体をほぐしてから
・初冬の草津は空気が澄んでいて、寒くてもお出かけしたくなる気持ち良さ
・お気に入りの木で爪とぎしたり、木登りしたり
・自然のなかに入ると、旅館では見れない野性的な表情にも
・同僚・りゅうに会ったから、一緒に毛づくろいしながらご挨拶
・草津名物の湯畑も眺めて一息ついたら、さあ今日もお客さまのお出迎えへ

今回登場したカメラ

FUJIFILM X-E3

使用した感想(関由香)
落ち着いた色合いがとても気に入り、フィルムシミュレーション「PRO Neg. Std」を使用して撮影しました!90mm望遠レンズ(XF90mmF2 R LM WR)を組み合わせると、猫から離れて撮影できるので、素の表情が狙えます。クリアでピントが合う速度が早くて嬉しかったです。

Profile

関由香(猫写真家)

長野県生まれ。2003年の第4回新風舎平間至写真賞「島のねこ」優秀賞受賞を経て、2007年より独立し「関 由香 写真事務所」を設立。
くすりと笑えるエッセンスと温かみをテーマに、猫の姿や猫のいる風景を追い求めて活動している。
代表作は『ねこinアジア』(ファミマ・ドット・コム)、『南のねこじまTAKETOMIJIMA』(ブライト出版)など多数。

HP:http://yukaseki.com/

猫写真家・関由香「ゆるゆる猫さんぽ」一覧はこちら

その他【Column】記事はこちら